中央探偵

全国版


入籍前の旦那がキャバ嬢と浮気をしていた 神奈川県の浮気調査

キャバ嬢との浮気が原因で離婚

妊娠中に分かった浮気 

会社の接待や知人との付き合いでキャバクラに行かれる男性は既婚者の方でも多くいると思います。地方では朝方までやってるお店などもあり、朝帰りも当たり前。。文句を言っても付き合いだからとはぐらかされる、、このような経験は、多くの女性にあるのではないのではないでしょうか?今回は入籍前の妊娠中に浮気が発覚した事例を紹介します。

浮気の調査事例

相談者 20代 伊勢原市在住

彼は、自営業をしていてゆとりもあり結婚前から朝方までキャバクラで遊ぶ人でした。妊娠してからも行く事はあっても早めに帰ってくれたので気にしてませんでした。一緒に暮らしていたので安心していたのもありました、たまにの出張で今日は帰らないと言われる日があっても疑いはなかったのですが、彼が出張と話してた日に彼と一緒にいるはずの従業員を買い物で見かけたときに安心が不安に変わり、おそらく、というかほぼ確実に何かがあると思い、その証拠を掴んで今後のことや、肉体関係があるのであれば一緒には居れないので慰謝料請求をしたいです。意識してから近くの繁華街で平日も、お店に行ったり仕事終わりにアフターで会っている事が協力してくれた知人のおかげでわかりました。帰宅時間もバラバラで事務所に寝泊まりもあるため自身で調べるのに限界があるので、一週間の調査をお願いしました。

現状の情報
  • 通っているキャバクラ
  • アフターで行くバー
  • 会社の場所
  • 乗っている車のナンバー

調査結果 浮気の証拠

実際に行った調査内容 浮気調査:張り込み・尾行

調査員:2名

調査期間 7日間 トータル40時間

基本料金:50万円

車両機材費を含む諸経費:5万円

調査結果

平日の昼に一人でラブホテルに入っていることからキャバ嬢との合流かデリヘルを呼んでいるとの事、そのまま調査を続けてもらったらキャバ嬢を車に乗せてホテルに入っていく写真を撮ってもらうことが出来ました。

彼とは、入籍の話を解消してもらい、希望の慰謝料は話し合いで決めて今後の子供の養育費を含めて助言された公正証書を作成しました。子供のためには一緒になったほうが良かったかもと思うことはありますが生理的に受け付けなくなったのでそんな姿を子供に見せるくらいなら別れて良かったと思います。

浮気による慰謝料請求

浮気による、慰謝料の相場はおおよそ数十万~300万円程度と言われていますが、様々な条件で金額が変わってきます。なるべく沢山の慰謝料を受け取るために、確実な証拠を集める事がまず何よりも重要です。

慰謝料を決める材料

  • 結婚している場合、不倫により精神疾患を患った場合
  • 精神疾患の症状が重傷な場合
  • 子供の有無
  • 不貞の期間
  • 婚姻の期間

今回紹介させてもらった入籍前の浮気による破局の慰謝料請求はあくまで話し合いで相手が納得し応じましたが、中には拒否を行う場合も考えられるので弁護士などの司法家に相談することをお勧めします。

 

このような場合は浮気かも

浮気を疑っていて、その証拠がほしいと思っているなら、まずはご自分で自宅の中で出来る調査をしてみて何も出ず、浮気はないと納得できればそれもひとつの解決かもしれません。

 

  • 財布とかばん(知らないお店のポイントカードなど)
  • ゴミ箱の中(レシートなどが残っているかも)
  • パソコンの履歴(旅行や女性物の検索履歴)
  • スーツのポケットや襟(化粧品の付着など)
  • 車内や助手席(髪の毛や知らない香水の匂い)

調査を行う上での注意点

ご自身で相手の浮気を確認しようと思ったとき、気を付けるべき点があります。調べていることがバレてしまうと、喧嘩にもなりかねませんし、また個人の所有物を勝手に探っていたことで相手の信用を失ってしまいます。スマホを調べる際はバレるとプライバシーの侵害に注意しましょう。

 

  • 携帯をみているところがバレてしまい警戒された
  • パスワードが変更されて中を消されたかも
  • 疑いが顔に出てしまい気を使われる
  • 喧嘩がもとになりそのまま離婚話になってしまった

 

という相談者の方からの声をよく聞きます。証拠が欲しく焦ってしまう気持ちはよくわかりますが、対象者が不審に思い不貞行為を一旦ストップすることで、せっかくの調査で証拠がとれなくなってしまう事もあります。プロに依頼して調査を進めていきましょう。

まずはご相談

初めての方へ

出来るだけ低費用で調査依頼をするためには、まずはご相談ください。 調査のご要望や現在お持ちの情報についてお聞かせ頂ければ、あなたに合った最適な調査プラン(どんな内容の調査で、どの程度日数がかかるか、など)を丁寧に分かりやすくご提案します。

 

探偵に調査を依頼するにあたって、ご自身で用意していただく物がございます。

  1. 免許証などの本人確認書類
  2. お相手の情報(氏名、住所、生年月日等)をまとめたもの
  3. 印鑑(契約時に必要)
  4. 調査依頼料及び着手金

必要なものは担当者の方からもご案内があります。ご不明な点は担当者までお問い合わせください。

 

相談窓口

「電話相談窓口」や「メールフォーム」では24時間/365日ご相談を受け付けています。担当者と会って詳しく話を聞きたい場合や、低費用での調査依頼を望まれる場合は、料金や調査プランについて「面談による個別相談」も無料でお受けしております。