中央探偵

全国版

婚約破棄調査

婚約破棄の概要説明

婚約破棄調査とは


中央探偵では、婚約破棄によるトラブルの調査、サポートを行っております。婚約破棄調査がなぜ必要なのか?話し合いで決めたことでも切り出した相手が本当のことを言っているかわかりません。真実を知るためにも、円満に解決するためにそして自身の新たな道を進むためにも必要な調査と言えます。

このページでは、実際にご相談の多い実例や料金のご説明などをご紹介しております。依頼を検討されている方は、是非ご参考にしてください。

 

婚約破棄の相談事例


婚約破棄調査の相談事例

 

  • 結婚間近で突然メールで婚約破棄したいと言ってきました。理由も分からず困惑しています
  • 婚約者に結婚準備金として300万振り込んで以降、突然連絡が取れなくなり行方が分からなくなってしまった
  • 婚約者とは結納も終わり後は結婚式を待つだけの時期に相手の様子が変わり破棄を伝えられた。
  • 娘の婚約者が何の理由も言わずに婚約破棄したいと言い出し、理由を聞いても言わず相手の親も知らないとのことで困っている

 

婚約中に思い当たる事があれば

 

相手の異性関係(浮気・不倫)

  • LINEでの会話でハートマークが見えた。
  • 夜に連絡が取れない時間が増えた
  • 知人から仕事の日に街で見かけたと教えてもらった。

金銭問題

  • 結婚前に精算しないといけない借金があると言われた。
  • 結婚を機に独立するつもりなので開業資金を出してくれないか?と相談される。
  • 株や先物取引で失敗して金が必要と言われる

中央探偵には多くのご相談が寄せられます。中には無料相談を利用することで問題が解決したという事例もたくさんあります。今抱えている問題を解決するためには、ひとりで悩まずに相談してみましょう。必ず解決策が見つかるはずです。

 

婚約破棄調査の料金


中央探偵では、あなたにあった料金プランを提案いたします。

過去に行った調査料金

(ケース1)

彼の様子がおかしくなったので異性関係の調査

期間 一週間 調査員 3名 1日4時間

基本料金 35万+サポート費10万+車両機材費など

調査結果

職場のアルバイトの子と手を繋ぎ帰っているところを目撃

休日には、ホテルに入り浮気が発覚。

慰謝料請求に向けての準備のサポート

 

(ケース2)

200万の開業資金を借りてきたパートナーの実態調査

期間 10日間 調査員 2名

基本料金 50万+諸経費+追加調査料

調査結果

事業の開業準備を行なっている様子はなし

自宅などの出入りを確認すると妻と子どもと思われる人物と生活している可能性があることも確認。

同居人の調査を行ったところ、配偶者とこどもである事が判明。

融資を断り関係の精算を行った。

 

上記は、事例による料金になります。中央探偵ではあなたに合ったプランや予算などにも柔軟に対応してますのでお気軽にご相談ください。

婚約破棄調査の依頼方法


初めての方へ

出来るだけ低費用で調査依頼をするためには、まずはご相談ください。 調査のご要望や現在お持ちの情報についてお聞かせ頂ければ、あなたに合った最適な調査プラン(どんな内容の調査で、どの程度日数がかかるか、など)を丁寧に分かりやすくご提案します。

 

探偵に調査を依頼するにあたって、ご自身で用意していただく物がございます。

  1. 免許証などの本人確認書類
  2. お相手の情報(氏名、住所、生年月日等)をまとめたもの
  3. 印鑑(契約時に必要)
  4. 調査依頼料及び着手金

必要なものは担当者の方からもご案内があります。ご不明な点は担当者までお問い合わせください。

 

相談窓口

「電話相談窓口」や「メールフォーム」では24時間/365日ご相談を受け付けています。担当者と会って詳しく話を聞きたい場合や、低費用での調査依頼を望まれる場合は、料金や調査プランについて「面談による個別相談」も無料でお受けしております。

 


    お問い合わせ・ご相談内容必須 例)ご相談内容を簡単にお書き下さい


    お名前必須 例)山田 太郎
    郵便番号 例)123-4567
    住所 例)神奈川県
    電話番号必須 例)012-345-6789
    メールアドレス必須 例)onamae@sample.com