中央探偵

全国版

実態調査

実態調査の概要説明

実態調査についてのご案内


中央探偵では、様々な問題が起きる昨今、人間関係によるトラブルや金銭問題、騙され行為など実際に被害が生じている問題を解決する為には、問題となっている事柄の実態を調査する事が可能です。

実態調査は、実際の状況を確かめるために必要な情報収集を行います。

このページでは実際の事例や料金事例などをご紹介してますので、現在お悩みを抱えている方は是非ご利用ください。

実態調査とは


実態調査とは

トラブルやお困りごとの実態を確認する情報収集になります。

利用される方々のケース様々で、離れて暮らしている家族の生活状況、雇っている従業員の素行問題、金銭を貸した個人の状況などの信用目的で依頼される方が多く見受けられます。

目に見えない真実を確認するために実態調査は行われます。

実態調査の目的


実態を知ることでリスクを軽減

リスクヘッジのための実態調査です。資金の流れや経済的情報、詐称疑惑に関する事実確認など、どれも大きな損失を産みかねないケースです。不正行為の阻止や証拠収集などにも利用され、個人~企業まで幅広い方にご利用いただいている調査です。

 

問題解決のための情報・証拠収集

問題やトラブルが起きてしまった際に解決するために必要な事実証明や証拠の収集目的で行われることが多く見受けられます。事実を把握しているのに相手が認めないケースや法的対処を望んでいる方が利用できる調査です。

 

実態調査の事例


実態調査の事例

  • トラブルが起きているが、相手が事実を認めようとしないため証拠が欲しい
  • 嫌がらせ被害にあっているが、証拠が無いため警察や役所の方では対応してもらえないため
  • 不正行為をしている社員がいるが明確な証拠が無いため解決できない
  • 大学に通う子どもと1ヶ月以上連絡が取れない
  • 恋人が家の場所を教えてくれず何か隠してるから真実を知りたい

実態調査の料金事例


実態調査の料金相場

実態調査を行っている、探偵社や興信所での料金相場にはかなり料金の開きがあります。調査の規模により異なりますし、探偵社によっても調査手法が異なるため、相場を見極めることは難しいと言えます。どこに依頼しても同じではありませんので探偵事務所選びには注意が必要です。

過去のトラブル調査料金事例

 事例1

実態調査:情報収集、張り込みなど

調査員:1人 期間3日

基本料金:15万円

その他経費:1万円

合計金額:16万円(税抜き)

 事例2

実態調査:張り込み、情報収集など

調査員:2人 期間10日

基本料金:30万円

その他諸経費:5万円

合計金額:35万円(税抜き)

 事例3

実態調査:情報収集、行動調査など

調査員:2人 期間10日

基本料金:20万円

その他経費:5万円

合計金額:25万円(税抜き)

 事例4

実態調査:情報収集、行動調査など

調査員:2人 期間20日

基本料金:40万円

その他経費:5万円

合計金額:45万円(税抜き)

実態調査の依頼方法


初めての方へ

出来るだけ低費用で調査依頼をするためには、まずはご相談ください。 調査のご要望や現在お持ちの情報についてお聞かせ頂ければ、あなたに合った最適な調査プラン(どんな内容の調査で、どの程度日数がかかるか、など)を丁寧に分かりやすくご提案します。

 

探偵に調査を依頼するにあたって、ご自身で用意していただく物がございます。

  1. 免許証などの本人確認書類
  2. お相手の情報(氏名、住所、生年月日等)をまとめたもの
  3. 印鑑(契約時に必要)
  4. 調査依頼料及び着手金

必要なものは担当者の方からもご案内があります。ご不明な点は担当者までお問い合わせください。

 

相談窓口

「電話相談窓口」や「メールフォーム」では24時間/365日ご相談を受け付けています。担当者と会って詳しく話を聞きたい場合や、低費用での調査依頼を望まれる場合は、料金や調査プランについて「面談による個別相談」も無料でお受けしております。



    お問い合わせ・ご相談内容必須 例)ご相談内容を簡単にお書き下さい


    お名前必須 例)山田 太郎
    郵便番号 例)123-4567
    住所 例)神奈川県
    電話番号必須 例)012-345-6789
    メールアドレス必須 例)onamae@sample.com